--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.03/31(Mon)

カヤックで遠征 


前からやってみたいと思っていたカヤック。
カヤックを持っているショップのHくんが誘ってくれた


今日は海もめちゃ穏やか、風も弱くて絶好のカヤック日和。
まずはガラパンの少し南、フィッシングベース沖にある鹿角ポイントへ。ここまではすぐ。10分くらいかな?ここでかる~くシュノーケリング。


s-P3310029


水深が浅いのでダイビングのポイントとしては使っていませんが、
普段は見ることのないくらい立派なエダサンゴ!
デバスズメもいっぱいです。


シュノーケリングもひと段落すると、体育会系Hくんが「ちょっと冒険しますかー!」っと。
そうねそうね、やっぱり目標があったほうがいいわ。と軽く受ける私。


目指すはスマイリングコーブ。
わかる人にはわかるかな?ダイビングに使うオレンジのボートが出港するガラパンの南の桟橋から、ガラパンの北の多くのダイビングボートが出港する辺りまで。


えっちらおっちら(私はあまりがんばっていないが)アメリカンメモリアルパークの前、マイクロビーチ沖にて。


s-P3310040 


超キレイ!またもや軽く、水に入る。


s-P3310052


帰りはこのあたりで、ロウニンアジと思われるでっかい魚や、エイを目撃!


ここでまたまた体育会系Hくん。「マニャガハ近いっすねー!行っちゃいますかー!」
そうねそうね、ここまで来たらマニャガハなんてすぐかも。とまたもや軽く受ける私。


そして、はい!無事にフィッシングベース付近を出てから2時間弱でマニャガハ島へ到着!(って2時間弱って。。笑)


mana


たまたま遊びに来ていた友人ファミリーとシュノーケルなどしつつ、帰りも人力の私達は風も出てきたら困るのでそうそうに出発。

風は弱いのですが、南風。帰りは逆らって行かなきゃいけない。帰りは2時間半!ヒェーーー
がんばってくれたHくん、ありがとう。私だけだったら絶対帰れない。遭難。むしろ、マニャガハまで行かない。


というわけで、どんなに少なく見積もっても4時間半は炎天下。焦げてしまった~!で、大してがんばっていないと言っても、そりゃ少しは漕いだわけで全身ぐったり。明日の筋肉痛は目に見えるよう。でも、この充実感と言ったら!


でもね、風に吹かれつつ海の上。ほんっと気持ちいいです!少し沖に出ればサンゴや魚のキレイなところや、真っ白い砂地。サイパンの休日って感じです


帰国日午前中でも充分楽しめそう。やってみたい!って方はぜひ一声お掛け下さーい!


s-P3310034

 


 

スポンサーサイト
【編集】 |  20:11 |  サイパン生活  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。