--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.01/10(Thu)

マスクストラップの締め加減 

ゆる~く更新と言ったからにはゆる~く更新です(笑)

今日も

 

もろもろの事情により午前1ビーチ午後2ボートとなったMご夫妻です。申し訳ありませんでした。

 

さて、そのMご夫妻。奥様はまだちょっぴりドキドキダイバーちゃんです
耳抜きも心配だし、マスクにも水が入ってくるし「あれもしなきゃ、これもしなきゃ!」ってなかなか苦労されていましたねぇー

 

水があまりにもマスクに入ってくるので一度は水中でストラップを締めなおしてみたのですが、まだ水が。鼻から息が出ていたせいもあるのですが、マスクもずり上がりすぎ!

 

仕方ない。締めてダメなら緩めましょう!
結果、だいぶ良くなりました~
マスクにどうしても水が入る!って方、意外と多いと思うのですがきつくしすぎていませんか?

 

マスクは水圧で自然と顔に押し付けられてくるものなんです。正直なとこ、水中にいる分にはストラップなくたって取れないくらいですよ!

 

緩めちゃえ緩めちゃえ~。
マスクの痕も顔に残らないしね

 

スポンサーサイト
【編集】 |  22:29 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。