--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.08/07(Tue)

太陽は出なくとも 

今日もボートで北方面へ。
1ダイブ目はスポットライトのすぐそばのポイント、通称「ライト・ドロップ」へ。今年初です!
サンゴがきれいな印象があったから楽しみ楽しみ
おまけに、ボート屋さんのOさんがサイパンにはいないだろうと私が思っていたある魚が「30メートルくらいのイソバナにいる」なーんて言うもんだから、そりゃ見たくなるじゃないですか!

結果は。。まぁいなかったのですが(笑)
ハナダイ系も数種類、でっかいナポレオン!それから、大きくて立派なイソバナがワッサワサ。もちろん浅瀬のサンゴもキレイでした
もっともっと探索したくなるポイントですよ~。

さて、2ダイブ目はみんなが期待するスポットライト。

「太陽がんばれ~!!」

想いは通じず
ウイングアーチからウイングへと流すダイビングへと変更となりました。
でもでも!今までの人生で一番大きなフリソデエビ(ちょっと大げさ?)を見たぞぉ~!

ま、他ショップのガイドさんが教えてくれたのですが。。
エビ・カニ系、探すのどうも苦手です。被写体としても最高なのに。
このくらいが関の山な私ですわっ。

CRW_0109.CRW

この背負ってるイガイガがちょっと気に入って。

スポンサーサイト
【編集】 |  20:45 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。