--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.07/10(Tue)

青空帰ってこーい! 

朝はマニャガハ島が見えなくなってしまうほどの雨でしたが、ダイビング中はあまり降られる事もなく無事にディンプルとライトハウスへ。まぁ、 無事といってもディンプルは大きなうねりでカスミチョウチョウウオもバラフエダイもタイマイさんもゆ~らゆらでしたが。。 久しぶりに潜ったディンプルは相変わらず見事なサンゴサンゴサンゴ!!
そして、負けず劣らずライトハウスのサンゴも生き生きです。

ラウラウ・オブジャン・グロットは未だダイビングには不適な海況。午後もボートダイブとなったのでした。沈船は「昨日よりはマシかな? 」という程度の透明度だったそう。(豊談)

さて、7月7日にお伝えしたノースウエスト航空でのダイビング器材の扱いに関して続報です。
なんと、ブログを読んで気になったGさんがノースウエスト航空に問い合わせをして下さったんです~
どうもありがとうございます。

気になる回答はと言うと。。

今までと荷物の預け方に変更はありません。
スーツケースの中にダイビングギアが入っていても制限を越えていなければ通常の預け荷物扱いです。

だそうです!

ただ、こういったことを急に変えてきますからね。敵(?)も。
気になる方は改めて問い合わせをして確認をして頂くか、 ご旅行が決まっている方などの場合には電話で対応をしてたノースウエストのスタッフの名前を控えておくくらいの気持ちのほうがいいでしょう。

Gさん、改めて情報をどうもありがとうございました~。

スポンサーサイト
【編集】 |  21:46 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。