--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.12/06(Wed)

水中で集中力は何分もつのかな? 

今日もです。
時々うーっすらと明るくなるのですが。。
予定していたテニアンも難しく、今日はブラックシップとライトハウスという普段あまり行かない2箇所のポイントへ!
ライトハウスは粒子の細かい白い砂とサンゴがキレイです。(魚はとっても少ないの。。)
「太陽の出ている時に潜りたーい!」ってすっごく思うポイントでした。

午後からはラウラウへ。
「キレイなウミウシを見たい!」というリクエストだったので「ただひたすら石の裏を観察するダイビングですよー。」 とお断りした上で行ってみることに。

水深8mから10mくらいのゴロタの所でただひたすらそーっと石をひっくり返して裏をチェック。何もいないと次の石。

前半30分くらいは物凄い集中力!その甲斐あってか、ミノウミウシの仲間を数種類(産卵シーンも!)、 フジナミウミウシなど充実です
そしてその間は寒さも感じないのだ!

後半30分くらいは。。もう惰性です(笑)
そんな気分の時にはやっぱり何も見つからない。カッコだけは一生懸命、石の裏をチェックしていますが。。
次回からは30分限定勝負かな?

で、ぜひともウミウシのキレイな写真でも載せたかったのですが残念ながら私のデジカメはそんなに優秀ではないので写真は撮れず。 Aさんのデジカメは優秀ですが今日はうねりがひどかったので写真は撮れず。また挑戦しましょう

 

スポンサーサイト
【編集】 |  17:07 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。