--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.09/30(Sun)

暖かすぎ?!今年の水温。 

本日、またまたはっきりしないお天気晴れ!!くも雨
目指すは北方面。ウイングとマーメイドロック。午後からはラウラウへ。
9月も今日で終わり。例年であれば、ウイングだ何だなんて言っていられるほど穏やかな海況ではないのに今年はどうしてしまったんだか!?


そういえば水温もぜんぜん落ちない!


「やっぱり、衣替えは(3mmのウエットスーツから5mmのウエットスーツへ。)10月?いやいや、やっぱりせめて11月まで我慢しないと!」


なーんて例年、他ショップのガイドさんと話しをしていたような。。


水温が高くて、暖かいのはいいのですが、そろそろサンゴやその他諸々の生物への影響が心配です。
白っぽくなって弱ってきているイソギンチャクもあるし。。

台風でも来て、海の中の水を入れ替えてくれたほうが海の為にはいいのかもしれませんね。



071002


クサビライシサンゴの触手が出ています。

ただの平たい石のように見えて生きているんですから。

スポンサーサイト
【編集】 |  20:47 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/29(Sat)

ナースシャークにビックリ! 

晴れているのか曇っているのか、ビミョーなお天気のサイパンです。


今日はボートを貸し切り!(偶然ですが。)
とりあえず、人数が少ないので遠出は出来ないということで。。近場というと『ディンプル』『アイスクリーム』が定番ですが昨日行っちゃったしなぁ。


そんな時にはやっぱりキャプテンに任せてみるに限る!というわけで、1ダイブ目は『ブラックシップ』へ。


潜降してすぐにIさんが大きな岩を指差しているので、何かと思ったら。。


「え?!ちょっと!あの尻尾ありえないくらい大きくない?!」 

っていうサメの尻尾がニョロ?ンって出てるじゃない


もうね、尻尾見ただけで私は満足だったんですけどね。。臆病者ですから。
まぁ、せっかくなので近付きますよ。
そうですねぇ。距離にしてその尻尾から3mくらいのところ。まだサメは寝ているのか動きません。スレートにのん気に

「起きて欲しいような、怖いような。。」

なんて書いていたら。。モゾモゾ。モゾモゾ。次の瞬間。


「こっち来た!ヤバイ!


と思ったら、すっごいスピードでUターンしてあっという間に青い海へ消えていきました。。


向かってきた一瞬はほんとドキっとしましたよぅ。でもね、一瞬だけ見えたその顔はでかいナマズみたいだった(笑)
ちっちゃい目に口は確かあきっぱなしだったような。。で、ヒゲがチョロってあってね。大きさは3mくらいはあったと思います。


キャプテン曰くナースシャークだそうです。日本名オオテンジクザメ。おとなしいサメですが、からかったりすると体当たりすることもあるとのこと。(キャプテンも体当たりされた経験があるそうです。)
やっぱりおとなしくなんてないじゃん


そのあとのダイビングはどこからかサメが来るんじゃないかとビクビクキョロキョロしまくり。
で、このポイントってやけに人に慣れたバラフエダイが目の前をウロウロするのです。何回ドキッとしてしまったことだか。。でも、Iさんもビクってしているのを私は見逃しませんでしたよ


070929

写真は2ダイブ目に潜ったシビックビーチの圧倒されるほどのサンゴ。

雰囲気を伝えられないのが残念。。

テーマ : 水中写真 - ジャンル : 写真

【編集】 |  22:26 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(5) | Top↑
2007.09/27(Thu)

ビーチコンディション急変 

今日はゆっくりスタートのビーチダイブの予定。お久しぶりのIさん。
毎月いらっしゃって下さいます!でも、7月は2回来たから8月はお休み。。
なんて贅沢な!

さて、とりあえずは大好きなオブジャンビーチへ。


波 波 波 波 波

今日は残念ながら無理ですよ~


次に向かった先はラウラウビーチ。


波 波 波 波 波

ここも残念ながらやっぱり無理~


気を取り直して島内観光をして、ホテルに帰ることに。


070927

 

静かな『聖母マリアの祠』を見て


070927-1

 

タポチョ山に登って。

下りははじめて通るデコボコ道を!気分は探検隊?!


無事にガラパンまでたどり着きランチを食べに行くと、豊たちボートチームにたまたま合流。
なんでも、ボートポイントのコンディションはバッチリ
楽しいダイビングだったよう。いいなぁ!

で、そのままボートチームの勢いに飲まれ、ホテルへ帰る予定だったのがグロットへ行くことに。


結果としては思いもかけず、充実の1日になりました

明日はどこへ行きましょう~?

【編集】 |  18:03 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/26(Wed)

アジアジどこへ? 

今日はあいにくのお天気(時々)ながらも、張り切って3ダイブです!


午前中はボートでウイングへ。やや流れあり。バンザイのほうは、ウイングから見てもわかるほどの白波なので早々に諦めて波


どこへ行くかはほとんどキャプテンにお任せ状態で、向かった先は『ライトハウスロック』。
あまりメジャーなポイントではないのですが、砂地あり・キレイなサンゴあり・魚さんゴッチャリありのポイントです。
ボート上の皆さん、口々に「楽しかった~」「癒された~」と。

迷った時にはキャプテンに任せるに限る!


さて、午後は迷った挙句。。グロットにする?それともラウラウ?
ラウラウでアジを見ることに決定!!


しかし、しかし!この私、やってしまいました。。アジはずした~
昨日はあんなにアジを楽しんだというのに~
今日アジを見れなかったのはサイパン在住Tちゃん。サイパン在住なところが、まだ救いです。ごめん!次こそ!!

リベンジするよぉ~

(いなくなってしまったわけではないですよ。たまたま私の通ったコースが悪かっただけ。。見たい方はお早めに~!)

【編集】 |  22:05 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007.09/25(Tue)

サイパンで撮影した写真を陸上・水中問わず送ってください♪ 

『サイパンでたくさん写真を撮ったけど、特に何かするわけでもないしなぁ~。でも、せっかくだから誰かに見てほしいしなぁ~』


それなら、ぜひぜひメールで送ってください♪
当ブログで紹介しちゃいまーす。


で、なんと写真を送って頂いた方の中から抽選で2ダイブを無料サービス


っていうのも考えています。(まだ、考えているだけですよー。すみません。)
どれくらい写真を送ってくれる方がいるかによって、どうするか決めます!
送ってくれる方が多ければ多いほど、チャンスは増えるということですよ!


というわけで。。


下記の注意事項をよく読んでから、メールに添付して送ってくださいね。
送って頂いたすべてを掲載するのは無理ですが、送って頂いた中から私が厳選した何枚かを掲載します。


  • サイパンで撮影した写真。撮影時期は問いません。陸上・水中なんでもOK。 個人が特定できるくらいはっきりと人物が写っている場合には、その人物から掲載許可がおりていること。
  • 1枚の写真の大きさは500KB以下。
  • 1回のメールに添付する写真の枚数は5枚まで。
  • メールのタイトルは「サイパンの写真送ります」で。(これ以外のものにすると、 抽選からもれることがありますよ!)
  • コピーライトを入れるので(下の写真みたいな感じ)ハンドルネームを教えてください。 もしくはイニシャルでもOK!
  • 写真のタイトルは出来ればあったほうがいいですね。その写真を撮影した時の気持ちなど、 コメントもどうぞ。

送り先はこちら!


info@saipan-aqua.com(メールの件名は『サイパンの写真送ります』ですよ!)


時々、ネタ切れで困っている私に協力してみませんか?!(←実はこれが一番正直な気持ち。。


copyrights

テーマ : 水中写真 - ジャンル : 写真

【編集】 |  21:29 |  お知らせ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007.09/24(Mon)

浮気はいかんね。。 

今日は午後から2ビーチ。それもマンツーマン。お天気も

午後になってだいぶ暑くなってきたし『ちょっと涼みに行ってきまーす』くらいの、のんびりモードのダイビングです。


1本目はオブジャン。
流れもないし、水中も他のダイバーさん少ないし、ほんっと癒された~(←この時はまだそう思っていた。)


で、2本目はラウラウへ。
飛行機の時間の関係もあってあまり深くは行きたくなかったので、とにかくアジ狙いということで浅瀬でのんびり。

で、のんびりしつつも、やっぱり気になるのは窒素の量。BCにぶらさげてあるコンピューターを手に取ろうとすると。。


「あれ?ない?!


のんびり気分、一気に吹っ飛び、その瞬間アドレナリン出まくり!!


「どこで落とした?!オブジャンでエギジットしてからコンピューター見たはずだよ??!!」


私の使っているコンピューターはuwatecというメーカーのかなり古い型のもの。今では手に入れようと思ったらネットオークションで探すしかないような代物なのですが、とにかく表示がシンプルでわかりやすいし、バッテリー寿命もめちゃめちゃ長いし自分でバッテリーの交換も出来るし、丈夫だし。お気に入りのコンピューターだったんです。


半ば諦めていたのですが。。私達がオブジャンを出る頃にオブジャンで潜っていたショップさん数件にコンピューターを拾わなかったか電話をしてみると。。
あったんですよぉ~
拾ってくれた他ショップのインストラクターさんがいたんです
感謝感激雨あられ。明日、お礼のビール持って取りに行かないと


実はですね、つい昨日、コンピューターの浮気を考えたんですよ。マジで。


「そろそろ、このコンピューターも飽きてきたし違うの買っちゃおうかなぁ~」


なんて。
そういうこと考えると、なくしたり本当に壊れちゃったりすることって多いですよね?


あぁ~!コンピューターさん、ゴメンナサイ!!
大切に使いまーす。

 

 

【編集】 |  21:10 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/23(Sun)

おめでとう! 

昨日は晴れたサイパンの海を見てもらえなくて残念だったのですが、今日は


昨日からのオープンウォーター講習、アドバンス講習、そしてファンダイブと皆さんボートがリクエストだったので1ダイブ目はシュガードック沖のパイプポイントへ。

ここは絶対に太陽が出ている時に潜るべし
真っ白な砂地と真っ青な海。(それ以外は何もないケド。笑)


2ダイブ目はアイスクリームへ。
今日はここ、たくさんのボートが集まっていて大人気でした。エイは残念ながら見れませんでしたが、透明度もよく穏やか。


午後からはグロットへ。


というわけで、無事に各講習も終わりました~!
次回もみんな揃って潜りに来てくださいな。

次こそテニアン行きましょう!


0512surface


テニアンブルー!

【編集】 |  18:59 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/22(Sat)

贅沢な講習 

今日はオープンウォーター講習。

ラウラウビーチではもちろんアジvsカスミアジを見てきました~
初めてのダイビングでこんな思いをしてしまっていいのか?!
こんな海が普通だと思っちゃうかなぁ~?
これは特別なんですよ

070922

テーマ : 水中写真 - ジャンル : 写真

【編集】 |  16:53 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/20(Thu)

アジまみれ 

今日はラウラウとオブジャンへ。

ラウラウビーチではまたもやアジ玉に大興奮

『浅瀬は透明度があまり良くなくて、そこにアジ玉いるから。。』
という話しを聞いていたのであまり期待せずに行ったのですが。。やっぱり期待を裏切らないアジ!そしてカスミアジ!


確かに浅瀬の透明度の良くないところにいたのですが、ここはもう行き止まり。カスミアジ30匹以上に追い詰められたアジが行き場をなくしてビュンビュン泳ぎまくっているんです。ぶつかるんじゃない?!って思うくらい。
水中でもついつい「きゃーきゃー」大騒ぎしちゃいます。


とにかく、見ごたえ充分!今が旬のラウラウのアジ玉です。


070920


右も左も前も後ろも上もアジ!
なんて瞬間もあるんですよ。

テーマ : 水中写真 - ジャンル : 写真

【編集】 |  17:40 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/19(Wed)

まだ行っています。北方面。 

今日はバンザイクリフとウイングへ。


バンザイの水面は大きなうねりでゆ~らゆらでしたが、水中は穏やか♪
遠く遠くにギンガメアジ。。


ウイングはちょうどうねりがあたらなかったので、久しぶりに浅瀬のギンユゴイも見てくることが出来ました!太陽の光が入っているとキラキラと本当にキレイなのですが、ちょっと曇り気味だったのが残念かな。


9月も半ばだというのに、まだ行ける北方面。今年はあと何回行けるかな?!


夜はまたまたBBQ!(先週もやったんですよー。ブログには書かなかったけど。)
昨日、今日と潜った面々+デイケアでいい子にお留守番をしていてくれたSちゃん3才と。
この子がまー、ホントかわいいのだ

7年後は一緒にダ イビングしようねー!それまでがんばるからねー!!


P6010232

以前、撮影したウイングのギンユゴイ。
なかなかキレイに撮れない。。
本当はもっとキレイなんですよぅ。

テーマ : 水中写真 - ジャンル : 写真

【編集】 |  22:18 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/17(Mon)

クラゲさん、がんばって。 

心配していた西側のうねりも収まり、今日はベストと言ってもいい状態のテニアンでした~


今日の私の中でのヒットはクラゲ。意外とダイビング中に見ることってサイパンでは少ないんです。


フレミングの真っ青なドロップオフを長い触手を揺らしながら泳ぐクラゲ。
目も口も、それとわかるものはなくただただ透明の体。
それなのに水を吸っては吐く推進力で一生懸命進んでいる。
目的を持って進んでいるよう。自分の進むべき方向もわかっているよう。


しばし見とれたあとに、カメを発見。今度はカメを観察。


ハッと何か気配を感じてうしろを振り返ると、さっきのクラゲが。どうやら棚に近付いてきてしまったみたいで、触手が岩に引っかかっちゃったみたい。相変わらず、水を吸っては吐いてってしているんだけどぜんぜん進めなーい!


ダメじゃん


他ショップのガイドさんが触手をはずしてあげていました。そんなことで、生きていけるのかねぇ。。 心配ですよ。


jellyfish1-3


以前にオブジャンで撮影したクラゲ。
今日のクラゲは違うタイプ。
もっと四角っぽくて長い触手を持っていました。

テーマ : 水中写真 - ジャンル : 写真

【編集】 |  22:03 |  サイパンの海の生き物  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/15(Sat)

テニアンブルーと生き生きサンゴ 

ん?なんだか久しぶりだったかも。。テニアンに行きました~
相変わらずのテニアンブルーがステキでした

去年は海況が悪くてインリーフ続きとなってしまったMさんとTさんでしたが、今回は念願が叶って!おまけに、ここ最近では珍しいくらいのいいお天気だったし


午後からはさらに1ボート。ディンプルへ。
ずいぶん前からサンゴがキレイですごく見直したポイントだったのですが(←昔は、なんだか何を見てもらったらいいのかよくわからなく、ガイドをするのが苦手なポイントだったのです。)、ここ最近はますますそのサンゴに勢いが!


折り重なるサンゴは繊細なパイのよう、青く広がるミドリイシサンゴは見渡す限り!


ほんっとにキレイですよ。(ボキャブラリーが少ないので、こんなことくらいしか言えない。笑)

 

【編集】 |  15:50 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/14(Fri)

ジャングル越えて。 

今日も不安定なお天気のサイパンです。

午前中は太陽の光もキレイなオブジャンビーチでしたが、午後のラウラウは大雨
ラウラウビーチは雨が降ると赤土が流れ込んで自分の手も見えないくらいの透明度になってしまうことがあるのです。
さらに、ここ最近はさらなる心配事、道路!


ラウラウへ行くには『北の道』とか『上の道』と言われるのと『南の道』とか『下の道』と言われる2本の道があるのです。
せめてどちらか一方がちゃんとしていればいいのに。。


『上の道』はヌルヌル!今日、上がれなくなっている車いました。。

『下の道』は大池!車高の低い車は床上浸水しそうなくらいの水深。。


幸い、うちの車は四駆なのでなんとかなりますが。


アジの群も大きくて、今が旬のラウラウなのに~!!
もう少し雨が少ないと道路も乾いてくれていいんですがねぇ。

 

【編集】 |  15:27 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/13(Thu)

マスク 進化系?! 

またまたマスクの話題で恐縮なのですが。。
先日のお客様で、はじめて見るマスクをご利用の方が

 

GULL  マンティスミラー【A0906SA】

陸上でこのマスクを付けてみると、普通にサングラスをかけた感じ。
水中でもサングラスをかけた感じなのかな?

ご本人曰く


「グロットの穴の中は暗くてぜんぜん見えない!」


とのこと。

ただ、紫外線に非常に敏感な方もいらっしゃると思いますので、そのような方にはいいのかな?


ガイドする側から思うことをちょっぴり言わせて頂くと。。


ほんっとに、ぜんっぜん目が見えないのです!つまり表情がまったくわからない!パニくっていても気がついてあげられないかも~。

という感じです。

で、一体このマスクの売りは何なのかというと。。


基本的なフォルムは継承しながらも、クオリティーは確実に進化しています。

魚と目が合わないので、驚かす事がありません♪
じっくり観察が出来ます。

フォト派のあなたにお勧めの1品です!!


ほほぉ~!そうなんですか!ふぅ~ん。。わかったようなわからないようなビミョーな感じです。。


あ、でもね、カッコいいんですよ。

 

【編集】 |  17:22 |  ダイビング  | TB(1)  | CM(0) | Top↑
2007.09/12(Wed)

雨模様 

朝からあやしい雲行きのサイパンです
いつ渦を巻き始めるのか心配してしまうほど。


午前中はそれでも、まだ何とか。。ナフタンとアイスクリームへ。ナフタンでは太陽も!アイスクリームもエントリー前は雨が降っていましたが、潜っている間はすこーし太陽も出た感じ。意外と明るく、マダラトビエイも1枚ですが登場してくれてめでたし、めでたし。


午後からは本格的な雨です。午後からは豊と交代してK兄弟はグロットへ。


「多少の雨ならグロットは濁ったりすることないから!」って言ったのですが、どうやら「多少の雨」以上だったらしくいつものグロットの透明度ではなかったとのこと。(豊談)
おまけに太陽ぜんぜん出ないし
もぉ~、こんなの本当のグロットじゃなーい!声を大にして言いたい。


今後のお天気が気になるサイパンです。

 

【編集】 |  22:47 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2007.09/11(Tue)

オブジャンビーチで昼寝 

本日のリフレッシュダイブはK兄弟。
弟のHくんは驚きの7年振り、ライセンスを取って以来のダイビング

どうなることかと心配しましたが、そこはさすが若さ。あっという間に感覚をつかんだようで午前中はラウラウで2ダイブ、午後からはオブジャンへ行くことに。


ランチはサイパンのコンビニ的スーパー『エビスヤ』で買って、オブジャンビーチで海を見ながら食べることに決定!


お天気も良く、海は青く、波の音が。食べたら当然眠くな~る~

っちゅーわけで、そのままごろーんと横になってうとうと。。すると、アリがゴニョゴニョ。。くすぐったーい!


また、うとうと。。すると、ハエだか何だかが耳のまわりをブーン!


なかなか安眠は出来ないのですが、途切れ途切れでも落ちる瞬間がたまらなく気持ちいい

そして、こんな睡眠でもやっぱり元気復活です!ビーチでお昼寝付きダイビング、なかなかいいですよ。

【編集】 |  22:28 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/10(Mon)

我慢きかない人たち 

今日はファンダイブでラウラウとグロットへ。ラウラウのアジは相変わらずの見ごたえ!グロットも青い!さくさくっと、今日は2ダイブを終えてランチはホテルで取るとのことだったので、そのままホテルへお送りして解散。


私もランチを買おうを某スーパーへ行って飲み物を選んでいると、汗ダラダラのローカル人っぽい男性がそばのジュースを取ったかと思うと。。


『プシュ!ゴクゴク~!』


その場で飲んだ


さらに、パンコーナーへ行くとサンドイッチを手にとって


『ムシャムシャ~!』


その場で食べた


で、ジュース飲んでサンドイッチを食べながらレジでお金払ってました。どれだけお腹すいてるのさ!
レジのおねーさんも、別に普通に対応してた。それでいいの?!
(ま、時々こんな人いるんですけどね。。今日の人は特別すごい勢いだったのでビックリしたのです。)

あっけに取られていた私は間違えて『Ryoku-cha with Honey』。。『ハチミツ入り緑茶』を買ってしまったじゃないの~

【編集】 |  22:55 |  サイパン生活  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007.09/08(Sat)

ボートで体験ダイビング 

体験ダイバーさん、ファンダイバーさん入り混じっての今日のダイビングは穏やかで浅い沈船から。


まだあまりインリーフに波が入ってこないこの時期、透明度が心配でしたがまぁまぁの透明度で相変わらず魚も多く、やっぱり楽しめますね。沈船は。


浅瀬での練習は問題なかったのに、足がつかないところは不安。。とおっしゃる体験ダイビングの方お1人は、キャプテンの指導の下、ボートから伸ばしたロープにつかまって水面で。
こんな時、ダイビングのできるキャプテンだと本当に安心です。感謝感謝

 

さて、2ダイブ目はウイングに移動して。体験チームは浅いところで。ファンチームはクレパスのほうへ。こちらも、ややうねりがありますが大丈夫です。


今年の9月は本当 に穏やか!ありがたいことですね。


20070907


以前撮影したウイングのイソバナ。立派ですねぇ!

水中で見ると黒っぽく見えますが、実際はこんなオレンジっぽい色なんです。

【編集】 |  16:22 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/07(Fri)

ちょっぴりお久しぶり 

更新がご無沙汰してしまいましたが、毎日忙しく潜っていまーす!


昨日はリピーターさんや、リピーターさんご紹介のカップルさんと北方面へ。テニアンへ行こうかどうしようか迷った挙句、「イルカも見れるかもよー。」の一言で決まったわけですが、大正解!ボートの前をピョンピョン泳ぐイルカを満喫。水中でも声が聞こえました!残念ながら姿は見えなかったけどー。
それにしても、何度見ても幸せな気持ちにさせてくれます。イルカさん。イルカセラピーとかあるのがわかる気がしますよ。みんなを笑顔にしてくれるんですもの。イルカ


今日は午前中にグロットへ。午後からナフタンとアイスクリームへ。
午後のダイビングは他のダイバーさんいなくて、ポイント貸し切りです。特にアイスクリームではのんびりポケ~と潜っていると、そこへマダラトビエイ!最近は通りがかりのマダラトビエイが多かったアイスクリームですが、今日は久しぶりにゆ~っくり見ることができました。「あいかわらずブサイクだなぁ」とか思いながら。


さて、明日はどんなダイビングになるのでしょう。明日も晴れて下さいね

 

【編集】 |  20:00 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/04(Tue)

夕焼け 

20070904

 

久しぶりに写真を撮りたい!って思う夕焼けでした。

もうすぐ日本に帰ってしまう友人ファミリーが「夕日の時間に行くよー」って言っていたのに都合でちょっと間に合わなかったのが残念~。

こんなだよー。

【編集】 |  23:24 |  サイパン生活  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007.09/03(Mon)

サイパン ラウラウビーチ アジの壁が出現! 


今日は体験ダイビングでシュガードックとラウラウビーチへ。女の子二人組み。上手だし、かわいいし(←最近、若い子達がかわいく見えてしょうがない。。笑。)楽しいダイビングでした


ラウラウでは数千匹?数万匹?!という数のアジが
『アジ玉』というよりも今日はむしろ『アジ壁』
透明度もそこそこでゆっくりアジを見て、少し沖を泳いで、エギジットの時にはすでに50分ちょっと!


あれ?体験ダイブ??

ファンダイブのような体験ダイブでした


021806


近日中にサイパン来島予定の方は必見ですぞ!!

テーマ : サイパンの生活 - ジャンル : 海外情報

【編集】 |  23:32 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/02(Sun)

北のほうへ遠征 

今日はちょっ ぴり遠征でした!お天気は


map


バンザイクリフを通り過ぎ、グロットも通り過ぎてバードアイランドの少し先のポイントへ。名前はついていません(笑)


 陸地よりにケープやオーバーハングになっているところがあり、地形もきれい。光もきれい。すごくいいポイントです!
写真もないし、なかなか表現するのが難しいなぁ。あの雰囲気は。。でも、とにかくステキなところでした


さて、2ダイブ目はおなじみグロットをボートから。
エントリーしてすぐにカメ・ギンガメアジ。遠めにはバラクーダも。洞窟の中ではおなじみのホワイトチップ。洞窟を出るとすぐにナポレオン。充実!!


最後の締めはイルカさんイルカ
みんなで一斉にジャンプしたり、かなり見ごたえありでしたよ~。おまけに、かなり長い時間遊んでくれました。


キャプテン曰く、(というか、私も思いますが)9月に北方面がこんなに穏やかなんて、何かおかしい!!
「地球環境が変わってきているんだよ。」とキャプテン。
喜んでいいのやら、悪いのやら。


 

20070902


写真はビーチから見たバードアイランド。
ここへたどり着くにはちょっとした山道をずんずん下っていかなければいけません。
少し前に犬達を連れて遊びに行った日の写真です。

【編集】 |  16:36 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.09/01(Sat)

お気に入りのマスク 

今日はオブジャンで2ダイブです。お天気は
このところ流れきつめのオブジャンビーチでしたが、今日はまだ流れ始める前。ゆーっくり潜れました。


2本目だけですけどね
そう。ゆっくり潜れたのは2本目だけだったんです。私個人的に。


だって、マスクのスカート部分が思いっきり裂けてしまって10秒に1回はマスククリアをしないとマスクの中全部海水!大げさじゃなくホントですよ。10秒に1回。
マスククリアしすぎて、鼻水まで出てくる始末(汚くて申し訳ない。)


2ダイブ目は他ショップのガイドさんにマスク借りました。
快適~
ダイビング楽し~  
久しぶりの大ウツボさんにも会えました。太さは私の太もも以上、ウエスト未満。


ちゅーわけで、マスクがこんなにストレスになるとは!もちろん、頭では私もわかっていますが、自分で経験するとその思いもひとしお。。
実は新しいマスク、買ってあるんですよ。(今日本からサイパンへ海を渡ってきているところ!)
  アポロスポーツ  バイオメタルマスク
フレームが薄い分、眼とレンズの距離が近くなり、従来のマスクより視野が広がりました。従来のマスクは眼とレンズの距離だけでなく、眉間のレンズとレンズの間に距離があったため死角が生じていたのですが、丈夫な特殊金属フレームが極限まで眉間までの間の距離を狭めて死角が生まれない、まさに一眼マスクと同等の視野を実現しました。


とのことですが、何より私が好きなのは顔にあたるスカートの部分がやわらかいこと。 顔にピッタリ!
で、女性には特に気になる『マスク跡』。これも残りにくい!
それでも残るという方は。。それはお肌の張りの問題かもしれませんね。。あ、私だ。。


あ、『クリア/ピンク』を買ったのですが、確か上記サイトの限定モノなんですよ


 

【編集】 |  15:48 |  ダイビング  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。