--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.09/17(Mon)

クラゲさん、がんばって。 

心配していた西側のうねりも収まり、今日はベストと言ってもいい状態のテニアンでした~


今日の私の中でのヒットはクラゲ。意外とダイビング中に見ることってサイパンでは少ないんです。


フレミングの真っ青なドロップオフを長い触手を揺らしながら泳ぐクラゲ。
目も口も、それとわかるものはなくただただ透明の体。
それなのに水を吸っては吐く推進力で一生懸命進んでいる。
目的を持って進んでいるよう。自分の進むべき方向もわかっているよう。


しばし見とれたあとに、カメを発見。今度はカメを観察。


ハッと何か気配を感じてうしろを振り返ると、さっきのクラゲが。どうやら棚に近付いてきてしまったみたいで、触手が岩に引っかかっちゃったみたい。相変わらず、水を吸っては吐いてってしているんだけどぜんぜん進めなーい!


ダメじゃん


他ショップのガイドさんが触手をはずしてあげていました。そんなことで、生きていけるのかねぇ。。 心配ですよ。


jellyfish1-3


以前にオブジャンで撮影したクラゲ。
今日のクラゲは違うタイプ。
もっと四角っぽくて長い触手を持っていました。

スポンサーサイト

テーマ : 水中写真 - ジャンル : 写真

【編集】 |  22:03 |  サイパンの海の生き物  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08/11(Sat)

サイパン オブジャンビーチ ニセクロスジギンポ 

070811

 

俺の名前はニセクロスジギンポ。

なんてったって、偽物だぜ。クロスジギンポの。じゃなかった、ホンソメワケベラの。
まったく人間も紛らわしい名前をつけるなよ。

他のヤツラのクリーニングをやってやる親切なホンソメワケベラのフリをしてだな、ターゲットにそーっと近付いて、ヒレなんかを食っちゃうんだよ。
フッフッフ。嫌なヤツだろ?だから、顔もだんだんイジワルっぽくなってくるんだよ。


 

本人(?)の名誉の為に言っておくと、最近の研究では他の魚の皮膚をたべたりするのはまれで、主にイバラカンザシの鰓冠や魚卵を食べているそうですよ。
これは本人(?)の名誉にはなりませんが、実際はもっとイジワルっぽい顔!

 

【編集】 |  20:48 |  サイパンの海の生き物  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.06/26(Tue)

サイパン ラウラウビーチ エソ 

立体映像を撮影するカメラマンAさん、来島中です。今日はカメラテストということで、ビーチダイブ。
今日はお客様のいない私もせっかくなのでカメラを持って同行!

今日の狙いは。。
先日ラウラウビーチで見た、ナデシコカクレエビのクリーニング!

ハナビラクマノミのいるイソギンチャクに住んでいるこのエビ。いつもゆ~らゆら動いていてとってもかわいいのです
で、そのすぐそばにエソのカップルさん。
「まさか、ナデシコちゃんを狙ってるんじゃないでしょうね?!

って思ってよーく見ると、仲良くクリーニングされていました。

今日もラッキーなことにちょうどクリーニング中でした!撮れた写真はこちら。

エビいないじゃん!!

いや~、なかなかタイミングが難しくて。。笑。

普段は気にも留めないエソの歯並びでお許し下さーい。(←目にピントがきていない言い訳とも思える。)

CRW_0054

エビのクリーニングが気持ちよくて思わず大口を開けちゃったエソさん
エビはエラの向こう側に。。

【編集】 |  21:34 |  サイパンの海の生き物  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.12/05(Tue)

サイパン ラウラウビーチ アオボシヤドカリ 

120506 

ターコイズブルーがキレイです♪

今日はラウラウ2ダイブで。久しぶりにな1日かと思っていたら2ダイブが終わった頃には
ビーチでもかなり肌寒く感じます!きっとボートならなおさらでしょう。。
これからの季節はお持ちの方はボートコート必須です!!

写真は新居を物色中のアオボシヤドカリさん。(写真右側が新しい貝殻)
たかがヤドカリなんて思わないでじっくり探してみるとキレイな子もいろいろいるんですよ!
おまけに動かないからデジカメ撮影にはもってこい!

ヤドカリにもぜひぜひご注目を!

 

【編集】 |  15:59 |  サイパンの海の生き物  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.10/27(Fri)

サイパン ラウラウビーチ イザリウオ 

izari1

ここ最近のサイパン1番人気の子といったらこの子しかいないでしょう!
ラウラウビーチのイザリウオさん。キレイなオレンジ色。小さな手(?)がかわいい

もともとの画像は180度ひっくり返っているんですよ!給油管の真下に張り付いているんです。。 レギにはじゃんじゃん水が入ってくるしなかなか苦しい撮影でした~。

でも、私が会えたのはこの写真を撮った一回だけ!今はどこに行ってしまったのかしら??

【編集】 |  11:55 |  サイパンの海の生き物  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.10/27(Fri)

角度を変えると。。 

izari2

いや~ん。めっちゃ変な顔です。。

画像をクリックすると大きな写真が見られますよ。
【編集】 |  11:00 |  サイパンの海の生き物  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.10/23(Mon)

サイパン ラウラウビーチ モンハナシャコ 

102306

なに見てんのよぉ~

新しいデジカメ「オリンパスμ720」を持ってダイビング~。一人で、まったくのプライベートです
向かった先はもちろんラウラウビーチ!
お天気もよく、今日は人も少なくのーんびり。

デジカメのフィルターの色のテストする予定だったのですが。。「水中モード」にするだけでかなりキレイに色が補正されるのでビックリ! すっかりフィルターの色テストのことは忘れて普通に写真パチパチのファンダイブとなってしまいました(笑)

写真はモンハナシャコ。見た目はちょっと気持ち悪いのですが。。くりくりと左右がまったく違う方向に動く目やいつも忙しそうな様子。 飽きさせません!他の魚やエビ・カニに比べて頭も良さそうで、意思を持って行動していそうな感じです。
出入り口が2箇所あるかなり立派な巣を作るのですが、大抵はこの巣の中かそのまわりをウロウロしています。
2枚貝を割る為に強力なハサミを持っていますから、ぜーったい巣の中に指を入れてみたりなんてしないで下さいね~。 人間の爪なんて割ってしまうくらい強力ですよ!

【編集】 |  21:43 |  サイパンの海の生き物  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.09/05(Tue)

サイパン オブジャンビーチ チンアナゴ 

s-P8220008

ニョロリーン

今日は久しぶりにダイビングに行けました~!恐怖のぎっくり腰から1週間。順調な回復かな??
そんなにひどいぎっくり腰でなかったからでしょう。

久しぶりのダイビングはオブジャンビーチから!透明度も良く、明るい水中。やっぱり癒されます
写真は通称「ガーデンイール」。水底からニョロニョロと。
実はオブジャンビーチには2種類のガーデンイールがいるのです。

1.真っ白なアキアナゴ。長いものだと砂地から50cmくらいは出てる!
2.体の横に黒い点があるチンアナゴ。

こうやって砂地から顔を出して流れているプランクトンなどを食べているそう。あのくねくねした独特の動き。。 とても人間にはマネできん!(って、当たり前か。笑)
全身を見たことは。。残念ながらありませーん!

写真はアキアナゴですよー。よーく見ると背びれが。。見えるかな??

【編集】 |  17:12 |  サイパンの海の生き物  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.08/29(Tue)

サイパン ラウラウビーチのかわいい子 

082906 

僕の名前は。。誰か教えて~!

今日もめちゃめちゃ

なのに、事務仕事などなど。。
もう月末ですからね。

さて、写真は先日ラウラウビーチで撮影。今一番私が癒されている写真
お魚の名前は。。ん~、シマキンチャクフグのBaby?ノコギリハギのBaby?

大人になってもそっくりさんなんですよ。
まねっこをしているのはノコギリハギのほう!なぜかというと、 内臓に毒を持っているシマキンチャクフグは他の魚に襲われることが少ないのです。

このように他の生き物などのふりをすることを擬態と言いますが、自然界ではよくあること。
魚の擬態で有名なのはホンソメワケベラのふりをするニセクロスジギンポ。ホンソメワケベラは他の魚のクリーニングをすることで、 いつでも回りにたくさんの魚が集まっている人気者。その人気者のふりをするニセクロスジギンポは近付いてきた魚のヒレなどをパクッと!

と言われていますが。。最近の研究では「他の魚のヒレを食べたりするだけでなく、あくまで他の魚に狙われないようにする為」 ではないか、と言われているそうです。(参考:Tokyo Zoo Net

枯葉のふりをするハダカハオコゼやカミソリウオも有名ですね。

いずれにしても。。そんな知恵をつけた生き物達に感動してしまいます。

【編集】 |  22:22 |  サイパンの海の生き物  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2006.08/15(Tue)

アジだらけのサイパン?! 

021806

おいしそう??

今日は体験ダイビングのナイスカップルさんとラウラウへ。エントリー前に、他ショップのお客様が「アジすごかった~!」 って言っているのを聞いてしめしめ
浅瀬の透明度はここ数日の雨でやはり落ちていましたが、少し沖に出れば大丈夫!
ちょうど体験ダイビングの制限深度12mくらいのところにいてくれました!アジ玉!!
アジ玉をバックに写真を撮ったりして(うまく撮れなかった~。ごめんなさい。。)、 さてもう少し泳ぐかって振り向くと向こうからまたまたアジが迫ってくる!!
「わぁ~~!!」って思っているとそのまま私達を取り囲みながら通り過ぎ。。またしばらくすると「わぁ~~!!」ってアジに囲まれて。

どうやら、いつものアジ玉とは違う団体さんみたいです。少し小さめだし、体もちょっぴりシャープな感じ。
何日か前にイーグルレイシティで似たような感じでアジに遭遇したけーこさん。シュガードッグでもローカルがたくさん釣りをしていました。 (平日だというのに何をしていることやら!)どうやらアジ狙いらしいです。

サイパン周辺アジ大発生??
写真はずいぶん前にラウラウで撮影したものです。

【編集】 |  22:37 |  サイパンの海の生き物  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2006.08/14(Mon)

サイパン・パウパウビーチのヨスジフエダイ 

081406

「変なのが来たぞ~。」

今日は体験ダイビングです。でも、まだまだ海況が~
普段は利用しないパウパウビーチでの体験となりました。

久しぶりに潜ったパウパウ。ヨスジフエダイがお出迎えです。ここでこんなにたくさんのヨスジフエダイを見るのは初めて! こっちを見つめるつぶらな瞳がめちゃめちゃかわいいすごい視線を感じます色もきれいだし大好きな魚です。

パウパウビーチにいるのは15cmくらいのまだ大人ではないサイズ。
オブジャンビーチの沖には5cmくらいのベイビーがごっちゃりいる根があるのです。かわいいのなんのって!

【編集】 |  21:06 |  サイパンの海の生き物  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。